外壁塗装で外見キラリン~お家守り隊はプロにお任せ~

作業員

雨漏り対策でコーティング

雨漏り修理の概要と費用について

作業員

住宅の雨漏り修理は雨漏りが発覚した場合、早急に対応することが重要であり、雨漏りに気づく前にはすでに構造体の中に侵入して長期間経過しているケースが多いため注意が必要です。 雨漏り修理の費用に関しては雨漏りの程度によって異なり、雨漏り修理の場所が一箇所の場合でも、外壁の種類によっては100万円近くかかる場合があります。 また、屋根からの雨漏りの場合や、外壁からの雨漏りで足場が建てられない場合などは雨漏り修理作業を安全に行うための仮設工事の費用が高額となるケースがありますので、一概に修理費の傾向を捉えるのは困難です。 また、雨漏りは同時多発的に発生する場合もあり、広範囲から雨水の侵入がある場合は外壁や屋根全体を改修しなければならないため、数百万円費用が発生するケースもあります。

雨漏り修理の方法について

住宅の雨漏り修理は非常に困難な作業の一つであり、その理由は住宅のエクステリアの部分において雨漏り箇所の特定をすることが難しいためです。 雨漏り修理が必要な場合は、雨漏り修理の実績が多数あり、評判が良い業者に依頼することが重要です。 ひと昔前の雨漏り箇所の特定には、実際にホースなどを利用して水を掛ける「散水試験」を実施して特定する方法が主流となっていましたが、現在は高性能の赤外線カメラを利用して撮影することで、雨漏り箇所と、健全な部分の温度差を可視化して、雨水の侵入ルートを特定できるようになっています。 素人では赤外線カメラを用いても漏水箇所を見つけるのは困難であるため、最新の技術を駆使できる雨漏り修理業者に依頼することが有効です。